WEBGATE ニュースレター

WEBGATE HD-CCTV solution provider
2013年07月11日(木)

Webgate ニュースレター 2013年6月21日号

大明リゾート、巨済島(コジェド)にHD-CCTVを設置
高級リゾート施設にフルHD監視システム

設置ロケーション:
オーシャンベイ(ウオーターパーク)にあり、地下4階・地上28階516の客室と、8つの大会議室、レストラン、結婚式場と多くの関連施設をもつ「大明リゾート巨済」が、6月13日オープンしました。 ファミリールームからスイートルームまで、すべての部屋は海に面しており、どの部屋からもすばらしい景色を見ることができます。 巨済橋の完成により、プサンからの交通もより便利になり、言うまでもなくオーシャンベイは、韓国南部における最大のウオーターパークになっています。 大明リゾート巨済は、巨済島(コジェド)地区におけるランドマークとして期待されています。

要求:
HD-SDI伝送技術に基づくWebgate HD-CCTVソリューションは、既にデルピノ ソルアクリゾート(ゴルフ&リゾート)やMVL Hotel KINTEX(イルサン)によって、大変良い評価を獲得しています。 大明リゾート巨済は、リゾート設計の最初の段階からWEBGATE HD-CCTVシステムの採用を考えていたということです。 大明リゾート巨済のセキュリティ担当者は、すべてのカメラがフレーム落ち無しにフルフレームのビデオ機能を持つこと、更に駐車場入り口やロビーのような重要な場所には、30フレームの一貫した録画が出来ることも要求されました。 また施設管理者からは、必要なビデオを自分たちの事務所でモニタリングできることも要求の一つでした。

結果:
顧客の要求に従い、WEBGATEは48セットの8ch HD DVRs とボックス・ドーム・PTZからなる360個以上のカメラそして、52セットのモニターをセキュリティソリューションとして納入しました。 HD-CCTVビデオの最高品質を保証するために、ビデオ伝送として光ファイバーを採用しました。 結果としてWEBGATEは、ビデオ画質の劣化やノイズ無しに鮮明なビデオ画像を実現することができました。 また全てのDVRは、ローカルなネットワークに接続されましたので、管理者は簡単に必要な場所の監視が可能になりました。


ディキューブ巨済(コジェ)百貨店にHD-CCTVを設置
デパートのビデオ監視システムの改造プロジェクト
現行同軸ケーブルを使ってHD-CCTVシステムへのアップグレード

デパート前方からの光景と以前のアナログシステム

WEBGATEのHD-CCTVシステムに変更後

設置ロケーション:
大成(テソン)産業は、2006年巨済でオーシャン百貨店として操業を開始し、2008年からは、ディキューブ巨済(コジェ)百貨店に改称し営業しています。 ディキューブ巨済百貨店は、巨済島地区における最大の百貨店で、数百台以上のカメラ映像を同軸ケーブルを使って中央監視室に送っています。 ここではPCタイプのDVRを使い、ビデオ録画と同時に必要な場所の監視を行っています。

要求:
ディキューブ百貨店は、現行のCCTVシステムを改良して、駐車場の監視や盗難防止及び顧客間のトラブルなどの監視機能を強化する計画を持っていました。 彼らは現行の同軸ケーブルを変更せずに、フルHD画質を実現したいと望んでいました。 HD-CCTVシステムに基づくHD-SDI伝送技術は、特にディキューブのような要求に対して多くの優位性を持っています。 例えばHD-CCTVシステムは、ロスのないフルHDビデオ、遅延のないリアルタイム監視、現行同軸ケーブルを使ってフルHDビデオを実現可能です。 以上のような理由から、ディキューブは、WebgateのHD-CCTVシステムを選んだのです。

結果:
Webgateのパートナー会社、Sarada CO.は、現行のアナログカメラをHD-CCTVボックスカメラC1080BMおよび8ch HD-CCTV DVR 13セットに交換しました。 伝送距離の制限を受けるカメラについては、HD-SDIリピータのRP102を使い、距離の問題を改善しました。 ディキューブ百貨店のCCTVオペレータやスタッフは、新しいWebgateソリューションを使用することにおいて、何の問題もありませんでした。 むしろ、以前のアナログカメラシステムに比べ、鮮明で広視野角をもつ画像に大いに満足しています。

お知らせ履歴

BOSCH CNB HISHARP Panasonic
SeeEyes SEMOCON Suprema WEBGATE
株式会社 店舗プランニング 東京本社
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-46-3 シモモトビル2F
TEL/ 03-3378-4901 FAX/ 03-3378-4906